アイスを食べた時の頭の『キーン』は何故?

桜が満開ですね。

 

近くの神田川沿いの桜満開の処をパチリ!

 

それと同時に季節柄なのか、ガリガリ君の『桜もち味』を見つけました。(笑)

     

味もさることながら、香りがよくて爽やかな気分になりました。

 

ところで、アイスを食べてたら、あまりの冷たさに頭がキーンと痛くなること・・・ありますよね。

 

これは、脳神経の一つである三叉神経(さんさしんけい)』が冷たい刺激を受けたことによって、鼻の奥の血管を急激に収縮させる一過性の頭痛であるという説があります。(収縮性と考えられるのは、逆に熱いものを食べてもこの反応がみられないから)。

 

これに効くツボは・・・そんなものないです!  (。_。;)

 

ただ、対処法として、まさに痛くなっているその時に更に冷たい刺激を与る(例えば、おでこにアイスの冷たい容器を当てる・・など)と、三叉神経は『新しい冷たい』刺激を受けたことで前の頭の痛みはまぎれてしまうそう。

 

これから温かくなりますね。

 

 

アイスやかき氷で頭が痛くなったら、ぜひやってみましょう。