しゃもじで整体 『小顔&目の疲れ』

GWも終わってしまいましたね。

皆様、お休み満喫出来ましたか?

(うちは、13連勤でした。 f(^_^;) )

写真はミッキーマウスのしゃもじ。

ディズニーランドに行かなくても買えました。f(^_^;)

 

今回は・・・

『目の疲れと小顔』に効果の期待出来るしゃもじで整体法の紹介です。

                     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

顔のこめかみの処に、『太陽(たいよう)』と

いうツボがあります。

 

目の諸症状に効果があり、調べたら別名『眼医者殺し』(このツボの効果で、眼医者が不要になり失業するからって・・そんなことあるかいっ!・・と、ツッコミたくなりますが(笑))。

 

 

 

実際にはやっぱり、疲れ目を始めとする目の諸症状と、

あと他に、リンパの通り道であることから、顔のムクミなどの小顔効果もあるようです。

 

なので、今回はこの『太陽』のツボにアプローチ!

 

どこの台所にも必ず一つはある『しゃもじ』で、ちょっと整体ツボ療法。

 

ご飯をよそうだけではもったいない、この万能グッズ・・しゃもじを使って、疲れ目の解消と小顔を手に入れましょう。(台所のとは別に一本購入して下さいね。(笑))

 

①『太陽』はこめかみの近くで、眉尻と目尻の延長線が交わったところにあるので、そこをしゃもじのヘラの部分でクルクルと軽めに5~60回程マッサージする。

②反対側も同じようにクルクルと軽めに5~60回程マッサージする。

 

出来れば、朝・昼・晩と一日3回くらいやってみましょう。