骨盤ダイエットって!?

 

巷で、『骨盤矯正でダイエット!!」とかよく聞きますね。

 

骨盤の歪みを治すと体のアンバランスが改善されて、腰痛などの健康上のトラブルも解消されるというのは何となくわかりますが、ではなぜダイエットにも効果があるといわれるのでしょうか?

 

これにはいくつかの説があります。

 

①血行改善説・・・骨盤の歪みから骨盤周囲の血行が悪くなると、下半身のむくみ にもつながってくるので、骨盤の歪みを矯正をすることで血行を良くしてむくみを減らし、さらには代謝のアップも促進させるという説。

 

②内蔵下垂改善説・・・骨盤が歪んで開くと、内臓が下に落ちて下腹部がポッコリ 状態になってしまうので、骨盤を閉じさせるような矯正を行って、内臓を元の正しい位置に戻すのが有効であるとされている説。

 

③骨盤周囲の過脂肪改善説・・・骨盤が歪んだ状態でムリな姿勢を続けると(長時間座りっぱなしなど)、股関節を始めとする骨盤周囲の関節に負担がかかるために、下半身に余分な脂肪がついてしまい、お尻や太ももが大きくなってしまい、これを改善するために骨盤矯正が有効とされる説。

 

これらがよくいわれている説なのですが、本当のところ実はまだよくわかっていません。 

 

 

しかしながら、骨盤の矯正により現にサイズダウンや体重の減少をしている例も数多くあるので(もちろん健康にもいいことなので)、ぜひ試してみる価値はありそうです。