その他の療法

ハリを使わない不思議〜な ツボ療法『通気療法』 

②交流磁気治療器『磁気シャワー』(無料サービス) 

③ホットパック温熱療法(無料サービス)

①ハリを使わない不思議〜な ツボ療法 『通気療法』

           通気療法師 認定証

通気療法は、福島県郡山市の『痛み解消研究会』で開発されたツボと磁石を使った新しい療法です。

 

ツボは体中に300以上あります。

 

よくハリやマッサージでのツボ刺激でコリが楽になるのはご存知だと思いますが、ツボは金属(他に磁石など)にも大変良く反応を示すと言う特徴を持っていて、通気療法は、その原理を応用したものです。

 

施術自体はハリなどは使わず、体の痛い処や反応点と、手足にある特別な12個のツボに磁石(金属)を貼って通気コードと呼ばれるコードを数分~10程分つなぎます。

 

そうすることで、ツボが反応を示しその結果、体の経絡(気の通り道)の流れが良くなります。


経絡の気の流れが良くなると、体の痛みや不調などの改善がはかられます。(痛みの症状だけでなく、生理不順等の内臓の症状にもいい結果が出ています。)


おそらく、この文章だけでは、よく理解して頂けないと思います。

 

詳しくは、通気療法本部『通気堂←コチラ』で検索してください。(本部HPや、全国の通気療法師の通気療法についての説明がみれます。)

 

通気療法は自分の体の治す力を引き出して効果をあげることの出来る自然な方法です。

 

まずは一度、試してみることをお勧めします。

 

 

通気療法のみ 4500円→3000円(30分前後)

                (他の施術と併用可能)



1秒間に50回の磁気振動のシャワー

②交流磁気治療によるマグネセラピー  (磁気療法 無料です♪)

昔から肩コリや腰痛に『磁気バン』や『磁気ブレスレット』をつけていると、

何だかいいみたいというのは私達の意識には浸透していますよね。

 

まだまだ、磁気の科学的な解明は完全ではないですが、実際に磁気が体に作用するのがよいだろうということは今までいろいろな研究でわかっています。

 

交流磁気治療器は、電気の力で磁気を発生させた後に、N極とS極を1秒間に

50~60回、高速で交互に入れ替わらせることで磁力線をシャワーのように

放射させて、体の血行の促進と改善をはかります。(通常の貼る磁気バンをよりパワーアップしたものと考えてよい)

 

この交流磁気治療器『磁気シャワー』を当院では各ベッド下に設置して、施術中は(無料サービスで)作動させています。

 

つまり当院では、施術中ただ寝ているだけでも体が健康になっているという訳です。(ただしペースメーカー装着のお客様には万一の安全を考えて使用しないようにしています。)

 

ちなみに交流磁気治療器は、ただの健康器具ではなく、医療用具の認可の機器になります

 

抗炎症作用や、自律神経の調整作用の報告もあり、毎日使用すれば、慢性病にもよい効果が期待されます。  詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

 



ジワ~ッと温かいんだから!(笑)

③湿性ホットパック 温熱療法 (これも無料です♪)

 当院は、湿性ホットパックを使った温熱療法も行っています。

 

このホットパック、特徴としては「空気中の水分を集めて、その熱を放散。筋肉の奥深くまで浸透させる』と謳ってあります。

 

確かに家庭用に普通にある電気毛布や温熱機とは全然違い、実際に受けた感覚は、まるで蒸しタオルを当てて、さらに上からグ〜ッと押さえつけたような、

ジワ~ッとした『重た温かキモチイイ〜』温熱刺激を感じることが出来ます。

 

特に冷えの強い女性にとってこのホットパックは強力なお助けグッズとなっています。(冬場はだいたい使用していますが、夏場でも必要に応じて(ご希望に応じて)使用しています。)これも詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。


メニュー  




関連ブログ・Facebookページ