花粉症(鼻炎・鼻づまり)のツボ

『ガチャポン』でゲットした・・、『鼻ティッシュ』。

 

ポケットティッシュを入れると表の鼻からティッシュが出てバッグなどに携帯出来るという面白グッズ。(^。^)/

 

モアイや、真実の口、自由の女神など6種類もあるみたいです。(3つあったのに、昨日女性のお客様にイケメンの『ダビデ』を持っていかれてしまったし・・・(_ _ ;))

 

花粉症のこの季節・・・このグッズ、ぜひとも必要ですね!

 

さて・・・
花粉症の人は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、さらには目やのどのかゆみのオンパレードで、毎年のこととはいえ、とても辛いものがありますよね。

 

くしゃみを連発した後の鼻づまりは、呼吸するのが苦しいどころか、集中力もなくなってしまいます。

 

特に花粉症の時期は寝ているときにも容赦なくつまったりするので、睡眠不足にもなりやすく、頭もボーッとしてしまいますね。

 

鼻炎や風邪の鼻づまりには、次のツボ療法がオススメです。

 

つまっているときはもちろん、つまっていなくても、この時期は外出前や寝る前に少し強めに2~3分くらい指圧しておきましょう。(写真の右上参照)

 

1)『上星(じょうせい)』・・髪の生え際から、指一本分頭頂に向かったところ。

 

2)『迎香(げいこう)』・・小鼻のすぐ外わき。

 

特に、1)のツボは、鉛筆を横にして手の平でゴロゴロところがすように刺激しても気持ち良いです。

 

 

ぜひぜひやってみましょう。