車の中でストレッチ!

ゴールデンウィークですね。

 

故郷に帰省したり、リゾートにでかけたりで、プランをたてるのも楽しいですが、長時間の車の運転では、ドライバーだけでなく同乗者の人の背中なんかも疲れてしまいますね。

 

そんな時には、車の中でもできるような簡単なストレッチを、2~3覚えておきましょう。

 

かなりの効果があります。

 

一つ目は、運転中に後方確認をするように上体を大きく左右に捻ってみてください。

 

これは、背中の大きな筋肉である『僧帽筋(そうぼうきん)』を大いにほぐしてくれます。

 

次に、両手を前のハンドルやシートにかけて体を前かがみにして、背中の筋肉を伸ばせば、同じく僧帽筋や、もう一つの背中の大きな筋肉である『広背筋(こうはいきん)』をほぐすことが出来ます。

 

更にその時、肩を上下に動かすようにすれば、肩の筋肉も楽になります。

 

また、両手を頭の後ろに組んで背伸びをすれば、胸の『大胸筋(だいきょうきん)』等をほぐし、腕の付け根の疲れを解消することが出来ます。(運転中に行うのは事故のもとなのでドライバーは必ず車を止めてから行いましょう!)

 

これらは、手軽で場所もとらないので車の中だけでなく、飛行機の座席ででも出来ますね。

 

 

事故と疲れのない楽しいゴールデン・ウィークにしましょう。