腰痛の体操2

前回の腰痛の続きですが、後ろに反った時に痛い時の腰痛は、意外にも背筋ではなく、腹筋が弱った為に起こることも多々あります。

 

というのは、背骨の腰の部分というは、普段は前側にカーブしていて、腹筋はその前にいこうとする力を止める働きがあるのですが、腹筋が弱ってきたり、太ってお腹が出たりすると、その抑える力が弱くなってしまい結果として後ろに反らすと痛くなってしまう・・・という訳なのです。

 

なので、腹筋が弱って腰が痛くなった場合(最近太って腰が痛くなったなぁと思った時は)は軽い腹筋運動を行いましょう。

 

・・・とはいっても、しっかりした腹筋をする必要はなく、仰向けに寝て膝を軽く曲げ、おヘソを見るというような体操でも十分OKです。

 

 

例えば、テレビドラマのCMの間に頑張る・・っていう感じで行うとダイエットにもなっていいかもしれませんね。